新着情報 News & Topics

コレステロール「そこそこ」高いが長生き?

2014-04-08 (Tue) 17:40

コレステロールそこそこ高いが長生き?ってホント!
 
 

 
人間ドック受診者の正常・異常を判別する指標である

血液検査などの基準範囲について、

日本人間ドック学会と健康保険組合連合会(健保連)は4月4日、

新たな基準範囲を作成した と発表しました。


 


コレステロールや中性脂肪などは従来の学会基準と大きく異なりますが、

同学会は「これまでにない大規模調査の結果で、統一基準と受け止めてほしい」

と説明しています。
 



これまでの人間ドック学会の基準は、

各専門学会が設定した基準値などを用いてきました。

また、人間ドックを実施する施設によっては独自の基準があります。


 
このため、同学会と健保連は

2011年の1年間に200施設から集めた約150万人分の健診データを解析。


がんなどの病歴がない▽高血圧や糖尿病などで薬を服用していない▽喫煙習慣がない

などの条件に合う「超健康人」約34万人を抽出し、

この中の約1万人の検査値から、健康と判定できる数値の上限と下限を決めました。


性差、年齢差が統計学的にはっきりしたものは、新たに男女別、年齢別も定めています。

 


これまでの基準と変わらない項目もありましたが、

おおむね健康と判定される範囲が広くなる傾向となり、

とりわけLDLコレステロール(悪玉とも呼ばれていますが)や男性の中性脂肪、

アルコールによる肝障害の指標になるγ(ガンマ)―GTPは大幅に変わっています。



例えば、血液1デシリットル中のLDLコレステロールは、

従来の「60〜119ミリグラム」から、

「男性72〜178、女性(45〜64歳)73〜183」 となっています。




タバコを吸っていなく、高血圧と糖尿病の薬を服用していない

健康な60才以上の女性の方の

LDLコレステロールは160~170が一番長生き!!


パーラーでは、皆さまの「超健康人」に向けて心を込めてサポートしていきます!


 

 
NHKにも掲載されています!合わせてぜひご覧くださいませ☆
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140404/k10013512361000.html
 

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


RSS 2.0